本県連盟の所属長が雑誌に掲載されました

本県連盟の所属長が雑誌に掲載されました

 11月28日(土)に発売されました「月刊武道」(編集・発行 公益財団法人日本武道館)12月号に、千葉学芸高校少林寺拳法部 小堀重和先生が少林寺拳法連盟のページにて紹介されています。

 小堀先生は、桜林高校少林寺拳法部、国際武道大学少林寺拳法部で活躍され、勤務先である千葉学芸高校にて少林寺拳法部を設立され、高校生拳士の指導に日々熱心に当たられています。

 本県連盟で活躍を期待される、若手指導者のひとりです。

 書店での販売、また図書館で配架されているところもあります。ご関心のある方はぜひ手に取ってお読み下さい。

 月刊武道のホームページはこちらから(リンク済み)

chiba-shorinjikempo

    コメントは受け付けていません。