【千葉市連盟】講習会を開催しました

 11月17日(日)、千葉市若葉区の桜林高校体育館を会場として、千葉市少林寺拳法連盟主催の実技講習会を開催しました。
 今年で8回目となります今回、各所属先から約100名の拳士が参加しました。また講師については、千葉市連盟の各所属長が務めました。

 資格別に別れ、最初に基本練習を行いました。その後、昼食を挟んで技法練習を行い、最後に一般部は質疑応答、少年部は本日のおさらいの時間を設け、一日のまとめとました。

 参加者からは、「少人数で講師の指導が近くで見ることができ、とても分かりやすかった。」「いつもと違う人たちと練習ができてよかった。」「いろいろな人の技を見ることができた。」などの感想がありました。

 参加者一人一人が、これからも少林寺拳法を続けて行こうという動機づけになった一日になったと思います。

 会場を提供していただいております桜林高校 石井校長先生、指導を務められた各先生方、ありがとうございました。

(文責:千葉弁天道院拳友会 小倉先生 写真:千葉市少林寺拳法連盟)

【千葉市連盟】千葉市スポーツ協会発足記念大会 少林寺拳法の部を開催しました

 7月7日(日)、千葉市中央区の千葉ポートアリーナを会場として、千葉市スポーツ協会発足記念大会少林寺拳法の部(第71回千葉市民総合体育大会を併催)を開催しました。千葉市内で活動する各所属先からの参加者は約140名となり、日頃の練習の成果が発揮できたものと思います。
 千葉県連盟からは、井形理事長にご臨席頂き、ご祝辞を頂きました。

 開会式ののち、出場者全員での基本演練を行い、競技に進みました。競技終了後、桜林高校少林寺拳法部によるアトラクション、資格別講習を行いました。

 閉会式では、入賞者を発表し、各種目の最優秀演武を披露しました。その後、入賞者には、賞状とともに千葉市スポーツ協会発足記念メダルが授与されました。

 終わりになりましたが、今大会が盛大に開催できたことには、会場と入賞メダルを無償提供くださいました、千葉市スポーツ協会の皆様の方のご支援があってこそなし得たものと考えています。厚く御礼申し上げます。

【文責:千葉弁天道院拳友会 小倉先生
     写真提供:千葉市少林寺拳法連盟】